2016年11月12日(土)開催

一般観覧

一般の方の入場・観覧は無料です。

歴史の香り漂うここ赤レンガ倉庫に、古い車が一堂に会します。オーナーの暮らしを豊かに彩る現役の相棒たちです。現代の車とは違い、まだまだ人の手がかかっている時代のあたたかみのある車たちばかり。どうぞ間近に、ものづくりの妙を実感して下さい。

 

お車でお越しの場合は、おそれ入りますが近隣一般駐車場をご利用下さい。

 


車両展示 エントリー費 5,000円 / 1台  募集台数150台

 

横浜赤レンガ倉庫前広場で、是非愛車の魅力をご紹介下さい!

 

参加車輛規定については、こちらをご覧下さい。

エントリー受付は、 8月1日〜 です。

赤レンガ倉庫は、かつて保税倉庫として使われた歴史的建造物です。役目を終えてもなおその魅力は衰えることを知らず、観光資源として見直され、商業施設としてリメイク。今日では

みなとみらい地区随一の観光地です。

国内外より、多くの観光客の往来がある赤レンガ倉庫。是非とも赤レンガを舞台に一般の方々へ、ヒストリックカーの素晴らしさをご紹介

下さい。

 

2016年は『セダン』をフィーチャーします。

みんなで出かけた / 出かけている、家族の一員集まれ!

 

---

 

例年エントリー車輛のオーナーの皆々様には、思い思いのお召しものでお出かけ頂き、

会場の雰囲気をより素敵に演出して頂いています。

特に定めるものはありませんが、例えば…

 

 ・ 車輛の年代に即したお召しもの

 ・ 車輛の用途にマッチしたお召しもの

 

オーナーと車輛が一体になって、より素敵に演出して頂けたら幸いです。

 

コンテスト開催

 

どの車たちも40年以上の時間を生き抜いてきた、歴史を知る証人。
なおかつここに集まる車たちは皆現役、それだけで宝です。
本イベントは、車輛自体の価値や希少性を品評する場ではないと思っています。

 

・BEST OF HISTORIC CAR DAY 2016

 

 当日、一番車輛とオーナーがシンクロ(同調)していたエントラントに。

 

 ・人気投票

 

 一般来場者の方に、気に入ったヒストリックカーを1台投票して頂きます。